人気ブログランキング |
Top

10万kmを越えたVESPA ET4をメインにイタリアン・スクーターをシッタカ知識とエセ整備という怪しい手法で維持してこう!というブログであります。ごゆっくりして行って下さいませませ。     何卒!
by J_JOE
カテゴリ
全体
PIAGGIO Vespa ET4
GILERA Runner VXR
素人メンテ
カスタム
お出掛け
小ネタ
徒然(独り言)
トラボ~
積載するゾ
イベントごと
過去のバイク
クルマ
洋服
個人的好き風景
九州ツーれぽ
下道大阪
流用パーツ情報
試乗インプレ
リンク紹介
Specialized Allez
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 01月
2016年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 11月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2001年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
Vespaで九州⑤ あの電波塔編
先日書いた西海橋から見える電波塔。
ばあちゃんも気になっていたらしく、
詳しく観に行こうということになった。
d0088661_1521523.jpg
場所は針尾という地区らしく、
現在の電波塔の土地は佐世保海上保安部で管理されており、
針尾の送信所跡という名前らしい。
高さは135m近くあり、かなり遠くからでもその巨大さがわかる。

実は開戦のキッカケとなった“ニイタカヤマニノボレ”の暗号文を打電した場所。
・・・と言われている。
つまり、大平洋に展開する連合艦隊に伝達するのに使われたのがこの無線塔。
実に悲しい背景、戦争の象徴となっている。

ぜひとも触れてみたい。



軍事機密やら老朽化など問題から進入禁止かと思われたが、
管理事務所っぽい場所を発見し、
事情を説明したら快く見学OKとのことだった。

なんてたって、建てた人の子孫だからね!(エッヘン☆)
・・・ま、そんなこと一言も言わずにOKでしたがw
えっちらおっちら山を登って行くと、ありました。
3つあるうちの2号塔。
d0088661_1542458.jpg
塔の根元はもちろん太く、
40人くらいの人で手を繋いで囲めるくらい太いです。
d0088661_1553497.jpg
あまりの高層っぷりに声も出ます。。。
d0088661_1562721.jpg
海に面しているのに、サビも少なくしっかりとしてます。
中を覗くと・・・
d0088661_1571970.jpg
ハシゴとウィンチがあります。
ウィンチで簡易エレベータみたいなものがあり保守していたのかもしれません。
 しかし、この高さをハシゴで登るってのは・・・
例え3人でジャンケンして負けたとしてもイヤですw
d0088661_1585636.jpg
しかし、どこにでもアホが居る。
モアイ象に落書きをした日本人がいて非難を浴びたが、
歴史的に大変貴重な物件にこんなことするってバカです。
ちょっとやるせない気分になりました。
d0088661_1511062.jpg
もう建造80年経過してますが、
コンクリートの亀裂、剥離もなくかなり頑丈みたいです。
島国なので台風も地震も、半端ない海風にさらされてるのに倒壊しそうにないです。
今のお金に換算して総工費は200億円!!!
ヒィヒィじいちゃんやるな。というとこでしょうか。

もう使われなくなった電波塔。
解体にも数億掛かるそうで、財政難の佐世保市には無理かもと聞きました。
 是非とも残すべきですし、歴史的にも大変影響の多い建物あると言えます。
d0088661_15161045.jpg
みかん畑を掻き分けてもう1個の塔へも行きました。
d0088661_1516577.jpg
さっきとは違い結構茂みの中に生えていました・・・

あれから80年。
d0088661_15175750.jpg
のんきにバイクで旅出来る程の平和に感謝。
by J_JOE | 2007-03-30 14:50 | 九州ツーれぽ
<< Vespaで九州⑥ 雨天決行編 | ページトップ | Vespaで九州④ 風力発電と... >>