人気ブログランキング |
Top

10万kmを越えたVESPA ET4をメインにイタリアン・スクーターをシッタカ知識とエセ整備という怪しい手法で維持してこう!というブログであります。ごゆっくりして行って下さいませませ。     何卒!
by J_JOE
カテゴリ
全体
PIAGGIO Vespa ET4
GILERA Runner VXR
素人メンテ
カスタム
お出掛け
小ネタ
徒然(独り言)
トラボ~
積載するゾ
イベントごと
過去のバイク
クルマ
洋服
個人的好き風景
九州ツーれぽ
下道大阪
流用パーツ情報
試乗インプレ
リンク紹介
Specialized Allez
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 01月
2016年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 11月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2001年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
Vespaで九州③ 家政婦は見た!!編
つーいた。ついた☆
もう28日の朝ってか超早朝w

今日の予定として長崎・佐世保(ばあちゃんちの隠れ家)まで行くのだ。
ET4だから当然オール下道。
しまなみハイウェイを経由して、熊本市内へ。
熊本から長崎・島原までフェリー。
その後は諫早を周って長崎を目指すと。

ちょいと計算したら380kmくらいあるけど、ま。いいや。旅だw

しかしね。
知らない道を夜走るってコレほど恐いものと思わなかった。。。
迷った迷ったw

なんでここまで迷うか?っていうとですね。
九州についたら濃霧なんですよ。
どこ見ても霧!霧!霧!



 霧の中をバイクで走るのは初めてじゃないけども、
巨大風防のついたバイクで走るのは初めて。
d0088661_114540100.jpg
風防がすごーく曇ります。
手で拭いてもすぐ曇る・・・
霧ってのは風防の泣き所なんですね!
雨よりもタチが悪い・・・かなり危険です。

そんなわけで、SLの運転手や電車の車掌さん見たく風防から斜めに顔を出して、
まるで家政婦の市原悦子が壁から覗くかのように前方確認してました。

恥ずかしいし、寒いですがこうするしかないですw
d0088661_11483555.jpg
さらに暗いw
街灯がゼロなんて珍しくないです。
メットのシールドも曇って、風防も曇って、道は国道でも暗いと。。。
結構キテますw
d0088661_11571022.jpg
こういう時は4輪車を先行させるに限ります。
ハイビームにしても左右どっちコーナーかもわかんねーんだもんw

そんなこんなで由布院到着。
大分自動車道の由布院ICの前の道の駅で休憩。
d0088661_11585474.jpg
なんか独特の雰囲気を放つET4。
 このちょっと先からやまなみハイウェイが始まります。

しかし、霧でしょ。夜でしょ。
風景がいいツーリングコースを霧の夜に走るってかなりミスな予感だよ。。。
残念ながら全コース約100kmは暗闇と濃霧の中の恐い走行ですた。
 でもね。雲の中を走ってるみたいな不思議な感じがしました。
標高1100mくらいあるんでしょうけど、5℃くらいしかなくw
スキニージーンズな舐めた格好では寒くて、合羽着ましたよ。
d0088661_1275210.jpg
熊本県入りました~
エンジン切ったら一面が超真っ暗!!!(爆)
笑ったなぁ・・・
しかし、熊本市街地で朝4時くらい。
島原へのフェリーは始発7時半なので、早朝熊本観光することにした・・・バカだね。。。
d0088661_12111150.jpg
この写真の真ん中をずーっと見てると熊本城が見えます(嘘)
誰もいない。
仮眠を取る代行タクシー、居酒屋バイトの上がりのお姉ちゃんしかいないw

この後、熊本港へ。
やっぱりというかフェリー乗り場一番乗り~~~ぃ!(まだ朝6時w)
d0088661_12193312.jpg
ここの有明海航路には2社のフェリー業者がある。
1時間で結ぶ九商フェリーと30分の高速船・熊本フェリーである。
 値段もそう大差はないので、
このカッコイイデザインの熊本フェリーに乗ってみた。
d0088661_12264287.jpg
クルーザーっぽく見えますが結構大きいです。
色々見ていたらこのフェリーはすごい先進てくのろじーなフェリーらしく、
SSTH超細長双胴船という設計で乗り心地が良く、コンパクトに出来るらしい。
カーフェリーとしては結構な速さで、30ノットくらい出せちゃうそうな。
d0088661_12365348.jpg
ようやく夜が明けたw
本日二日目のET4固定。
d0088661_12445571.jpg
4輪は十数台乗ってましたが、バイクはボクだけでした。
d0088661_12453252.jpg
このように船内は超キレイ!
さっき22時間乗ったボロい船とは・・・(以下略
さすが30ノットってのは速いよね。
d0088661_12511956.jpg
漁船をすごい勢いで抜いていきます。
今回乗った熊本フェリーのライバル九商フェリーとすれ違います。
d0088661_12515769.jpg
あっちはカモメと戯れられるそうです。
こっちは速いのでカモメちゃんも必死w
d0088661_12542720.jpg
この時間くらいから旅してる実感沸いてきたのも事実。
今まではただパニくって走ってるだけだった。。。
30分の旅も即効でした。22時間乗った後だけにw
島原へついたどぉ~
d0088661_1258129.jpg
奥には平成新山が見えます。
この平成新山は、あの噴火で有名になった雲仙普賢岳の溶岩ドーム。
普賢岳よりも標高は高いみたい。
 道の駅には噴火の被害をそのまま残している。
d0088661_1372043.jpg
d0088661_1374131.jpg
d0088661_138874.jpg
d0088661_1385517.jpg
平均して高さ2.9m程集落が溶岩で埋まってしまったみたい。
本当自然の威力は凄まじく、とんでもない。
オレの実家がこうなったら・・・というだけでもゾッとする。。。
d0088661_13112883.jpg
すごく静かなとこで、大人しい山だけどねぇ。。。

この後、雲仙を目指してまたもや国道57号線
で突っ切ります。この普賢岳を横に見ながらの峠道は最高です。
道良し、勾配よし、道幅よし。
調子に乗ってセンタースタンドを擦ってしまいましたw
d0088661_13122975.jpg
雲仙の温泉ホテル街まではこんなこともあり早くついちゃいました。

ここから長崎を目指します。
実は長崎は意外にも印象が薄い。
毎回帰省といえば佐世保だったし、
行ったことはあるんだろうけど、すげぇガキんちょで覚えてない・・・w

修学旅行でも来てなくて、一回は行きたかった。
d0088661_13203043.jpg
d0088661_1321096.jpg
ここで九州初の渋滞に巻き込まれる。。。
しかし、長崎という街はバイクが多いのかすごくバイクへは良心的。
駐輪場や二輪専用車線が多くて都内とは違うねん。

ここからは諫早を経由して、
大村湾を横目に気持ちのいいワインディングロードを楽しめます。
やっぱバイクで来て正解だったわ~
 途中、竹島のあたりで赤いPXの人に手振られたんだけども、
突然過ぎてお返しできませんでした。
テツヤさん?(爆)

そして西海橋についた。
d0088661_13291324.jpg
オヤジが高校の頃に家からYAMAHA RD350で35分でついたという場所w
なんと隣には新しく新西海橋が出来てました!!!
映画釣りバカ日誌ではすーさんの鈴木建設が施工し、第二西海橋という設定。
 とにかく立派です。
d0088661_13321514.jpg
こっちは有料道路(西海パールライン)ですが、
下段は遊歩道になっていて渡れます。
d0088661_13324492.jpg
しかし、こんな立派に建てちゃって無駄な公共事業も・・・(以下略
新旧西海橋の間には芝の上にソメイヨシノが咲いていて5分咲きといったとこです。
d0088661_13344711.jpg
d0088661_13351849.jpg
しかし、天気いいなぁ。
ちょいと芝で昼寝。

佐世保に住む叔父に電話したら、
「3本の太か電波塔見えよらんね?」ってこれ?
d0088661_13371912.jpg
すげー!!!デカイ。。。
聞いたら、なんとボクのばあちゃんの母親の父が建造に携わったそうな。
つまり、ヒィヒィじいちゃんですね。
 とにかく、廃墟フェチ、巨大建造物フェチとしてはたまらんのだ。
d0088661_13394488.jpg
結構異様な雰囲気醸し出してる。
是非、近くまで行ってみてみたいものだ。高さは間違いなく100m以上ありそうだし。

さぁ、腹減ったしなんか食べよっと。
さっきから魚料理が食べたくて仕方なかったのだ!
d0088661_1342522.jpg
あらかぶ定食(1500円)
やっぱ海が近いと魚も美味しい!
ここまで来るとゴールは目の前。
30kmもないので1時間掛からずばあちゃんちについた。
d0088661_1343376.jpg
いいとこだね~
d0088661_1627951.jpg

by J_JOE | 2007-03-28 21:52 | 九州ツーれぽ
<< Vespaで九州④ 風力発電と... | ページトップ | Vespaで九州② 1日中船か... >>