Top

10万kmを越えたVESPA ET4をメインにイタリアン・スクーターをシッタカ知識とエセ整備という怪しい手法で維持してこう!というブログであります。ごゆっくりして行って下さいませませ。     何卒!
by J_JOE
カテゴリ
全体
PIAGGIO Vespa ET4
GILERA Runner VXR
素人メンテ
カスタム
お出掛け
小ネタ
徒然(独り言)
トラボ~
積載するゾ
イベントごと
過去のバイク
クルマ
洋服
個人的好き風景
九州ツーれぽ
下道大阪
流用パーツ情報
試乗インプレ
リンク紹介
Specialized Allez
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 01月
2016年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 11月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2001年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
セカンダリチェック
さて、3万キロ超えです。
メンテ期間突入ですよ。(おぃおぃアップしてきます)
今回はセカンダリ側をチェックだ~
d0088661_0504979.jpg
実はプーリー側に気を取られて、メンテを見落としがち。



d0088661_0533630.jpg
ナニコレ。
なんか先月だけ営業成績悪いみたいな感じ...
そういや、ちょっと前から出所不明のグリスが飛んでたw
ここからだったのかな・・・(裏シーブで放射状にグリス跡)
 そして、溝の段付き等はないみたい。
d0088661_1185178.jpg
カムの減りも無かったので、
OHして良かったかもー。明らかにグリス減ってるし足らないし。
(少しずつグリス飛んで乾式で磨耗させるのも・・・)
 そいで、トルクカムのオイルシールはヤマハの純正を使用。
(YAMAHA MAJESTY250用)
d0088661_1163572.jpg
最近はNAPSでも普通に純正部品売ってるんですね。
時代は変わったというか、デカスクも長く乗る時代になったと。
色は違うのですが、大きさ、素材(国産だけに)共にいい感じです。
何より純正は安い!(100円もしなかったです)
これでN川さんへ発注したらいくら取られるか・・・

トルクカムにヌリヌリするグリスは諸説ありますが、
ここのグリスは高温に耐えつつ、動きも良く、流れちゃっても困る。
グリスはYAMAHA グリースのE番を使用するっす。
専用品みたいで6年前くらい買ってから減ってません。
ヤマハグリスE番がないときはMALOSSIのトルクカム用のグリスがいい感じ。
 
乗った感じは実にスムージー。加速もいい感じ。
前回ET4同士でSS1/32ごっこをしたんですが、惜しくも負けてしまったんですw
これでちょっとは涼しい顔して乗れるかなー。
気温的に涼しいけどw

絶対速度はどーでも良くて、
LEADERエンジン特有の後からのほほん引っ張られる感が戻った。
 しかし、250ccまですべて同じ大きさのシーブってのが驚き。
V125やシグナスXとかと比べてもパーツがすべてデカイ!同じ125のくせに。
 これで超ショートストロークエンジンとの組み合わせ。
こりゃ、新鮮なハズですよ(良くも悪くもw)
[PR]
by J_JOE | 2007-11-13 01:11 | 素人メンテ | Comments(5)
Commented by ナミ at 2007-11-13 17:56 x
駆動系の整備も奥が深いですね。オートマ音痴の僕には、どこの部品か見当がつきません。

ダンナさん情報により、僕のやつも駆動系の基本メンテが必要だと思うのですが、各種レンチ以外の特殊工具や専用グリス等(オートマ整備の知識もですね)が必要ですね?やはり音痴は専門店に依頼したほうが無難ですかね。

それから「トーションコントローラー」は、アクセル開度が少なくてもスムーズに加速をするようになるということですか?それともアクセル開けて引っ張れるようになるということでしょうか?
Commented by J_JOE at 2007-11-15 17:58
ナミさん>>
 ン~。セカンダリはリア側スプロケットだと思って下さい。
プーリーとセカンダリで変速呼吸を行って走らせてます。
 駆動系周りは8mm、18mm、19mmがあればバラせます。
あとは専門の冶具がほしいとこですが、インパクトがあれば出来ます。
 トーションコントローラーはプーリーが錘で減速比を変えているに対し、
セカンダリはスプリングで変速させてベルトを動かしてます。
このスプリングのネジれや加熱を抑えるパーツと思って下さい。
 スプリングにもイニシャルが掛かった状態となり、
1速・2速・3速と行われていたものが1速~~~2速~~~と粘るように変速するので加速がラクになります。(若干ですが)
 キックダウン時(再加速)もこれまた若干ですがついてくるようになります。
 スクーターの駆動系はかなり奥が深いので、
一度バラしてみると面白いですよ。
これ!っていうセッティングが存在しないものですし。
 ET4の場合は元々よく出来てますので、クラッチミートだけあげたいとこですかね。
イタ車全般に言えることですが、ゼロスタート少ない国なんでしょうか。
Commented by ナミ at 2007-11-16 11:55 x
>J_JOEさん
ご親切に、解説&アドバイスをありがとうございました。
おかげで何となく駆動系のイメージがつかめてきました。8mmはケースカバーで18mm、19mmはプーリーとセカンダリを外すのに使いますね。18mmのソケットは買い足します。

この際、チェック&イメージを具体化するため一度バラしてみたいのですが、インパクトはドライバーしかないですし、整備調整のコツもあるでしょうから、専門のお店でやり方を見せてくれるところ、出来れば自分でもさせてくれるようなところがあれば理想的なんですが、東京近辺で心当たりはありませんでしょうか。トーションコントローラーも良さげなので入れてみようかな。
Commented by J_JOE at 2007-11-17 16:00
ナミさん>>
 そうですね。
駆動系の作業をどこかで見学すればすんなりいくと思います。
購入店で事情を話してもOKだと思いますし(ピアジオ車慣れしてれば)
ナップスの駐輪場でバラす人もいますw
 ベルト切れるまで一回も開けない人、
ボクの周りの変態みたいに週一回で開けてる人w
駆動系は納得いくというのが少ないのでハマりますよー。
工具はありますんでお時間が合えばご協力しますよん。
Commented by きのPです at 2007-11-17 16:57 x
JOE氏の紙パック作戦?(ダンナさんHP)でハブオイルとエンジンオイル交換しました。
前オーナーがキチンとやっていたかもしれませんが念のため。
家にあったモトレックス&ウルトラS9を使ってみましたが大丈夫?ですよね~・・・。

元々オフロード乗りでしたので、スクーター整備は初めてかもしれません。ここをはじめ、リンクされているブログも大変参考になります。感謝です。

大田区在住ですが、お薦めのべスパショップはありますか?
区内、環七の店はイマイチでした。
<< クリーンディーゼルという選択 | ページトップ | コタツ装備 >>