Top

10万kmを越えたVESPA ET4をメインにイタリアン・スクーターをシッタカ知識とエセ整備という怪しい手法で維持してこう!というブログであります。ごゆっくりして行って下さいませませ。     何卒!
by J_JOE
カテゴリ
全体
PIAGGIO Vespa ET4
GILERA Runner VXR
素人メンテ
カスタム
お出掛け
小ネタ
徒然(独り言)
トラボ~
積載するゾ
イベントごと
過去のバイク
クルマ
洋服
個人的好き風景
九州ツーれぽ
下道大阪
流用パーツ情報
試乗インプレ
リンク紹介
Specialized Allez
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 01月
2016年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 11月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2001年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
タイヤを換えれば走りもヵ・・・
いやぁ、変わりました。
バイクに詳しい人と話すと「イジるならタイヤから」ってね。

ボクのET4はほとんど新車の新古車だったんだけども、
当然タイヤはバリ山でもヒビ割れが凄かった。

おそらく1年ちょいは走ってなさそうな。。。

ゴムも完璧硬化してるし、バンクさせるとゴロゴロ音がするし、
雨降ればmotoGPごっこできるしw

こんな感じでミッシューランのVM100もリヤタイヤ溝無し。
5000キロでスリップサイン出ましたね。
タンデムも多かったし、雨天走行も多かったし当然か。。。

さて、タイヤの選定は迷いましたヨ。
スクーターの王道ともいえる10インチはとんでもなく種類が豊富。
とりあえず、走れればいいタイヤ~コンマ何秒を争うレーサータイヤまで。

候補に挙がっていたのは以下の四つ。
・ブリジストン BT39
・ブリジストン HOOP B02+B01
・メッツラー ME 7TEEN
・ミシュラン S1+BOPPER

HOOPはこの4つの中で平均的なタイヤだと思う。
フォルツァとかにも純正で履いてるし、
バイク便のスクーターを見ると結構HOOP率が高かった。

結局、タイヤ屋さんに言われた一言で決定。

~日本で走るんなら日本製のタイヤでしょ~

なーんか味気ない選択ですけどもHOOPを履くことにしましたw
続いてはサイズの選定。
今回はこんな感じでサイズ変更してみました。
   標準       今回
F100/80-10  →  100/90-10(太さそのまま厚みをアップ)
R120/80-10  →  110/90-10(細く厚みをアップ)

ん?ET4のリヤタイヤサイズってフュージョンのリヤと同じサイズじゃん。。。
デカ過ぎだと思うゾ。

ハイト(厚み)を足すことでバンク角のアップと乗り心地アップ(らしい)
そんでもって、リアが思ったるかったから110へダウンさせた。
これにより燃費改善とプチパワーアップw

工賃が高いらしいので自分でホイール持込み交換することにしました。
っていうか、あんまし人にイジってもらうのが好きではない。。。
タイヤ外すぜぇ~
d0088661_22221959.jpg
ホイールが超汚れててブルーになりますた。

さぁホイールをクルマに乗せて・・・
って実家のクルマが両親が連休旅行でないし(泣)

タバコ一本分考えた末、
なんとランナーで輸送することに。。。(積めないダローw)
d0088661_22254876.jpg
元気があればなんでも出来るw
 怪しさ抜群の状態でタイヤ屋へ瞬間移動してタイヤ交換終了♪
d0088661_22273246.jpg
おにゅー。ちなみに10インチなんでバランス取りなんぞしません。

で、どうせマフラーも外したことだし。
サビ落として、5分再塗装もしてみた。
d0088661_2253839.jpg
オヤジが「耐熱塗料あるよ~」って出してきた。
散々塗ってから“トタン用サビ止めブラック”という文字が目に留まる・・・

???

耐熱なんか一言も書いてないぞ???

ぐはぁorz

トタン用だから腐食には強そうですが、熱に関しては未知数。。。(泣)

さらにギアオイルも交換してみた。
ここはあと5000キロは開けないとこだしね。
d0088661_22521445.jpg

結構汚れてた!
新車だからギアカスもあったし。

タイヤ装着しました。
90の厚さはかなりフェンダーギリギリです・・・。
 しかし、跨ってみても明らかに車高が上がったのが判りました♪わーい。
センタースタンドもなんとか掛かる感じ(汗)←リヤタイヤは軽く接地してますw

フロントは12インチみたいに迫力あるルックスになりました。
d0088661_22504552.jpg
でも、前から見ると実に細いタイヤなんです。
d0088661_22511771.jpg
細いタイヤってダサいですけど、
結構乗ってみるといいもんですよ。
ヒラヒラと方向変わるし、ハンドリングも軽くなっていい感じ。

適当に皮むきしつつもHOOPのインプレですが、

○直進安定性はとんでもなく向上しました!
・・・これはタイヤの片減りが原因かと。

○ゴロゴロ感がなくなりました!
・・・柔らか目なタイヤなので乗り心地はかなり滑らか♪

○若干ハンドルのブレが見られます
・・・空気圧が2.0も入ってやんの!

○ショックがドスドスからトントンとしなやかに
・・・サスが変わったみたいな印象でした。

っちゅーわけで、タイヤ交換は正解でした。
今まで履いてたミシュランのVM100は色々種類があるらしく、
同じ銘柄でも純正で履いてるVMと後々売ってるVMは違うそうです。
 製造国の違いもあるそうです。

気になるお値段が・・・
 F 4300円 HOOP B01 100/90-10
 R 5200円 HOOP B02 110/90-10
以上が工賃込み
 廃タイヤ処分費400円

以上9900円でした。10インチって安いw

もう17時になれば辺りは真っ暗です。もう冬なんですね。
[PR]
by J_JOE | 2006-11-03 22:54 | カスタム | Comments(0)
<< ベスパで峠 | ページトップ | コンビニフック >>