Top

10万kmを越えたVESPA ET4をメインにイタリアン・スクーターをシッタカ知識とエセ整備という怪しい手法で維持してこう!というブログであります。ごゆっくりして行って下さいませませ。     何卒!
by J_JOE
カテゴリ
全体
PIAGGIO Vespa ET4
GILERA Runner VXR
素人メンテ
カスタム
お出掛け
小ネタ
徒然(独り言)
トラボ~
積載するゾ
イベントごと
過去のバイク
クルマ
洋服
個人的好き風景
九州ツーれぽ
下道大阪
流用パーツ情報
試乗インプレ
リンク紹介
Specialized Allez
未分類
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 11月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2001年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
動力性能
ET4はピアジオ製の4ストローク空冷LEADERエンジンを搭載してます。
初期型LEADERはオイル食いなどの爆弾を抱えてましたが、
150ccLEADERエンジンが登場と共にマイナス面はほとんど解消されています。
ET4後継モデルのLXにも採用されてるエンジンです。
d0088661_0325360.jpg
ベスパのみならず他メーカーモデルへの供給をしていて、
かなり信頼度は高いと言えるでしょう。

125ccと150ccのラインナップでしたが、
PIAGGIO LIBERTYで新設計され200ccまで拡大されました。
空冷LEADERって排ガス規制の問題からか?
少なくなってきました。 

 「ベスパはモノコック構造で重いからねー」というのをよく聞きます。
でもですね。国産のライバル車と比べてみました。(各社HPより)

ホンダ・スペイシー125   106キロ
スズキ・ヴェクスター150  106キロ
スズキ・アドレスV125  88キロ
ヤマハ・シグナスX  119キロ

ピアジオベスパET4 125 104キロ

          ・・・とまぁ、全然差がないんです。
シグナスXは12インチですんで10インチのモデルと比較するのは酷ですがね・・・

LEADERエンジン搭載車の特徴として、
出だしでトロついて、クラッチが完全に繋がると気持ちの良い吹けと加速をします。
このモーターのようにウィィィーンと吹けるのがLEADERの魅力だと思いますし。
ま、125ccですんでソコソコの加速ですが・・・w

出だしにちょいと不満を感じていたんですが、
スロットル開けかたを注意すれば、
結構いい加速します。
ハーフスロットル手前で固定して変速だけさせていく乗り方ですね。

特に40キロ→80キロちょい超えまでは125ccのくせに鋭い加速だと思うのですが。。。
巡航もさせやすいですし、そこそこ走るっていう楽しさを盛り込んだ演出がニクいですね。

マロッシマルチバリエータを買ってしまったんですが、
d0088661_0562665.jpg
純正の完成度を考えると“らしさ”を失うのは悲しい気がw
そんなわけで、しばらく保留。。。
[PR]
by J_JOE | 2006-10-01 00:59 | PIAGGIO Vespa ET4 | Comments(0)
<< 水も滴る・・・ | ページトップ | 海外のET4事情 >>